大津市で一戸建てを探すなら知っておきたいこと

subpage1

大津市は、滋賀県の南西部に位置し、琵琶湖の南西端岸を囲むように伸びた都市です。


大津駅から京都駅までは新快速を利用すると9分あまりと便利な立地にあります。
新快速の本数も多いため、意外と大阪方面まででるのにも便利です。ただし、大津市の移動は電車ではなく車が基本です。
広い通りが多く、あまり渋滞することはありません。市内に駐車場がたくさんあるため、お出かけ先で停めるところが無くて困るということはあまりありません。京都や大阪への通勤圏であり、しかも両府に比べて土地が安いため、一戸建てや分譲マンションを手ごろな価格で購入することが可能です。

賃貸マンションの家賃も低めです。


京都、大阪に通勤する人が住宅を購入するケースも多く、人口はゆるやかに増加を続けています。

人口の増加に伴って一戸建てやマンションの建築も進み、また商業施設なども多く建つようになりました。

大津市の一戸建ては支持されています。

大津市の一戸建は、区画がゆったりしており、駐車場もお庭のスペースもある住宅が多いです。



住宅街は公園が多く、琵琶湖も近く、街が発展する一方で自然がたくさん残っているのも大きな魅力といえます。

図書館や博物館など、教育・文化施設が充実し、お寺や神社などもたくさんあります。

大津市は南北に長く、琵琶湖をはさんだ湖西側と南部、南東部では少し様相が変わります。湖西側は冬場は雪が積もり、電車が止まることもしばしば。生活に車が欠かせない地区です。
南部は開発が進み、マンションの建設が中心。



新築の一戸建てはあまりでません。

南東部は開発が進む地区で、活気があります。

商業施設も多く建ち、便利な地域です。


これからの住宅

subpage2

滋賀県大津市で一戸建て住宅を建築する場合、大津市の魅力を知っておくことが大事です。大津市は、琵琶湖沿岸にそって細長く縦にのびた市町村の一つです。...

next

おすすめ情報

subpage3

滋賀県の大津市で一戸建て住宅を建築する場合、土地を確保するのはそれほど難しくありません。もちろん、駅前や琵琶湖沿いに土地を確保するのは簡単ではありませんが、それ以外の地域であれば大津市で一戸建て住宅を建築するのは比較的容易になります。...

next

住宅をもっと知る

subpage4

大津市で新築一戸建てをたてる場合は、耐久性の視点を持つことも必要です。大手住宅メーカーのたてる住宅は、新築から一定の期間は高い性能を発揮しますが、長い期間、性能を保証するものではありません。...

next

基礎知識

subpage5

滋賀県にある大津市で、新築一戸建て住宅を建てる場合、その土地に合った住宅にする必要がありますし、住宅を建築してくれる業者選びも大事になります。大津市で新築一戸建て住宅を建築するときには、周りの環境をよく確認しておくことが必要です。...

next